バカラ必勝法には関係無い部分

バカラ必勝法は、決して難しくありません。というか、むしろ簡単なくらい。これはどちらの勝率もほぼ1/2で、配当が2倍となるゲームであれば、何にでも応用が効きます。

試すのにうってつけのゲームとゆう事。バカラ必勝法ですが、まず1回目には少ない金額を、好きなほうに賭けます。

例えば1ドルとしましょう。どちらを選ぶかは、バカラ必勝法に関係しません。2回目以降は、もし前に負けたのであれば2倍を、もし前回勝ったのであれば1回目と同じ額。

つまり例ならば1ドルを賭けるという、たったこれだけのルール。最大の特徴は、何度続けて負けていようと、一度でそれら全部を帳消しに出来るとゆう事にあります。

そして勝った回数分だけ、手元の資金は確実に増えてきます。つまり、いくら負けようが恐くなく、取り返すのが非常に簡単、まさにバカラ必勝法と呼べますね。

実際やれば、凄まじい威力を発揮してくれ、ビックリするはず。弱点は、資金的に余裕が必要なところ。

うぅ、困った。「何?」ワールドカップtotoでさ、第701回mini A組の対象試合一覧を見てる。「へー。で?」5試合あんだが、どう予想すればえーか、滅茶苦茶迷うわ。

「こーゆーのってさ、大概日本人は日本が勝つよう、贔屓した予想になるんじゃ?」さあ、どうだろ。

ワールドカップtotoって今までもこー、予測した人が多々いて、客観的に予測する人も結構多いと思うけど。お金が動く訳だし。

「でもやっぱ、母国が勝利する事を信じ、賭けんじゃ...」相手国次第?結構難易度たけーわけよ。「ワールドカップtoto買ったらさ、試合は見逃せんわね」

そりゃ勿論、TVの前で延々応戦すっわ。「確か朝方に放送だよね」くぅうー...何故こー、見る事かなわぬ時間帯ばかりに。

「時差あるから、仕方が...」ワールドカップtotoの命運がかかってるのに!「私に言われようが...ねぇ」

本当、放送当日、会社休む気事を検討。「日曜もある筈。それなら視聴可能」全部が全部、休みなら最高。「どんだけ...」

婚姻届は何色っすかね

離婚届は白地に緑で、印刷されてる書類。ドラマ等の影響か、何となく知ってる。案外、婚姻届の色は知らないですよね。

私は婚姻届の用紙を貰いに行き、初めて「ああ、茶色いんだ」と知る。

先年、情報誌が付録にしたやつは、白地にピンクで印刷され、それもちゃんと使える仕様になってたようで、良い企画が出来たもんだなぁと思う。

今では色んなデザインの婚姻届があり、それもダウンロードで入手出来るんだそう。婚姻届は希望いっぱいで作成しますが、当然提出してしまったら、もう手元には残りません。

私は記念日に入籍をしたかったけど、夫の出張と重なってしまい、必要書類を全部整え、一人で行きました。

係の人に確認してもらってから、近所のコンビニに行きコピーを取り、提出したのですが。案外あっさり受理されちゃうんだなというのが、素直な感想。

しかし、手続きが終わってから、係の担当者が「おめでとうございます。末永くお幸せに!」と、声をかけてくださったのが忘れられません。